トップページ > リハビリ室だより > ほーほけきょ

ほーほけきょ

今月は、かわいいちぎり絵を紹介させて頂きます!
梅と鶯(うぐいす)のちぎり絵です。
おはな紙をちぎって張る作業に毎日コツコツと取り組んでいただきました!!
わたしが作りました(^O^)/
わたしが作りました(^O^)/
かわいく完成!!3月も近くなり、少しずつ暖かくなってきています。
耳を澄ますと「ホーホケキョ」と聞こえてくるかもしれませんね。





ここで豆知識。
梅に鶯とは…花が咲いている梅の枝に鶯が止まっている光景はぴたりとさまになる事から、『取り合わせの良い二つのもの』『よく似合って調和する二つのもの』『仲の良い間柄』の例え。
梅と鶯は万葉集の春の歌ではよく歌われた題材で、それがもとで絵の題材としてよく使われるようになったようです。(大西仁恵)